HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  Vol.2 ― JYJ ユチョンが語る“ハン・ジミンとの熱愛説”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.2 ― JYJ ユチョンが語る“ハン・ジミンとの熱愛説”


写真=イ・ジョンミン


「彼女が出来たら公開恋愛します」

「針の行くところには糸も行く」という言葉通り、ユチョンと話をしながら「屋根部屋のプリンス」の相手役、ハン・ジミンの名前を言及せずにはいられなかった。二人は「屋根部屋のプリンス」で甘いながらも切ない恋をし、完璧なハーモニーで“本当に付き合ってほしい”という視聴者の反応まで引き出した。



台詞を1、2回言ってみると、フィーリングが合ってきた

ハン・ジミンは、JTBC「パダムパダム~彼と彼女の心拍音」の放映終了直後に「屋根部屋のプリンス」に合流し、疲れが溜まった状態であった。ユチョンは「テスト撮影の時、ジミンさんと初めて会ったので何だかぎこちなかった。あまり話せなかったです。幸い、最初の撮影では腹心3人組と一緒でよかったと思いました」と当時を回想した。

「ジミンさんと一緒に撮るシーンがあまりにも多くて、息を合わせないといけないのでかなり心配しました。でも、ジミンさんは相手を気楽にさせる性格だったので、僕も気が楽になりました。お互いとても楽になった状態で演技したので、息がぴったり合ったんです。台詞も1、2回合わせるとフィーリングが合ったので、演じやすかったです」



ユチョンは、毎日のようにあふれ出るハン・ジミンのインタビュー記事を読んだと言いながら「ジミンさんが僕をとても褒めていた」と恥ずかしがった。また、ユチョンは「ジミンさんが台本と台詞についての悩み事を先立って解決して、意見も提示してくれた。演技者の先輩としてもう少し気楽に演技できる踏み台を作ってくれたと思う」と語った。

「朝仕上がった台本で、最初のシーンを撮るために会うと、ジミンさんは僕を呼んで監督と話できる機会を用意してくれました。僕が先に出て相談しなければならない部分だったのに、ジミンさんが僕の負担を減らそうとしたわけですね。そんなこと一つ一つがとても役立ちました。とても有難い気持ちでした」



ハン・ジミンと何かある?僕が見てもお似合いだった

ハン・ジミンは“男優とお似合いの女優”とよく言われている。ユチョンもそれを認めた。「シナジー効果を出せる、他の人とお似合いの容姿を持った女優」と言った。ユチョンも“ハン・ジミンとよくお似合いだ”という視聴者の反応を知っていた。ユチョンは「放送キャプチャーや、一緒に撮った写真を見ると“本当によくお似合いだな”と思うようになった」と打ち明けた。

「ジミンさんは実際に気さくで、小柄で子犬みたいな感じですね。面倒を見てあげたい人だと思います。もし、そのような気持ちがドキドキする気持ちに変わったとすれば、自然な演技ができなかったでしょう。だけど、お互いにとても気楽な間柄だったので、自然に手も握ったし。撮影の途中で、久しぶりに美容院に行ったんですが、店長が私をポンと叩きながら『(ジミンさんと)何かあるんじゃない』と言われました。私が答える前に現場のスタイリストが『二人は絶対そんな訳ありません』と言いました。実際に見るとそのような感じがしないそうです」



一歩踏み入れて27歳の青年、ユチョンに恋愛と愛について聞いた時、意外な返事が帰ってきた。「彼女が出来たら公開するつもりです」と言ったこと。「代表(C-JeSエンターテインメントのペク・チャンジュ代表、所属事務所の女優ソン・ジヒョと交際中)も公開したから」と語る。ユチョンは「前から考えたことだけど、父のお墓に連れて行けるような人が出来れば、自然に公開してもいいのではないかと思う」と語った。

「父と母に一度も彼女を紹介したことがありません。父の調子が悪い時、“早く良い人に出会って紹介してあげたい”と思いました。そのためか、むしろ簡単に付き合えなかったんです。父が亡くなってから、その気持ちがより大きくなりました。芸能人にはロマンがあるようです。公開したい気持ち?(笑) 私は、スキャンダルになる前に公開します。ただ、簡単にできる訳ではないでしょう。慎重になると思います」


「屋根部屋のプリンス」も『独占中継!2012 SBS演技大賞』でチェック!
2012/12/31 (月) 21:30~26:00

今年のSBS演技大賞が見れるのは女性チャンネル♪LaLa TVだけ!
CS放送 女性チャンネル♪LaLa TVで放送決定!

【LaLa TVにてキャンペーン実施中】
女性チャンネル♪LaLa TV公式Facebookでは今年韓国SBSで放送された韓国ドラマのポストカード(本国ポスターデザイン)を抽選で100名様にプレゼント!
詳しくはこちらまで ⇒ LaLa TV公式Facebook


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。